ほとんどの男性が知らない女性の気持ち11選

飲食店デート攻略法

大塚良介です。

ソムリエである僕が約20年間飲食店で接してきたカップルやモテ男たちの言動をもとに、デートで使えるテクニックについてお伝えさせていただきます。

今回は女性と接するときに意識しておきたい女心について解説します。

いい感じだったのに急に連絡が来なくなった

女心って難しい

こういった経験ありますよね。

女性は急に機嫌が悪くなったり、怒ったりと男性にはわからないものです。

「言われないとわからないのが男、言わなくても察してほしいのが女」というふうに全く違うことを考えているのが男と女なんです。

そして察することができてもそれを行動に移さないと意味がありません。

女性は普段の言動や表情のなかでヒントをたくさん出してくれています。

少しでも女心の謎を理解してもらえればと思います。

それではいきましょう!

書籍『モテ男がやっている!また会いたいと思わせる飲食店デート攻略法』好評発売中


特別扱いしてほしい

女性はだれしも幼いころから、少女漫画やアニメの中のお姫様に憧れてきました。

大人になってからもその憧れは変わりません。

いつも自分を特別扱いしてほしいと思っているものです。

「○○さんだけ~」

「○○さんだから~」

といった言葉を使うとあなたに対する好感度は爆上がりです。

変化に気づいてほしい

女性はよく容姿に変化を起こします。

髪で言えば短くする、パーマをあてる、色を変える、スタイリングフォームを変えるなど。男性のほとんどがその小さな変化に気づきません。

アクセサリーや服装、化粧の変化でもそうです。

そこで気がつける男性は希少ですし、「髪型変えたね」と声をかけれる男性はさらにモテます。

普段からよく観察しておいてください。

中には「トリートメントを変えたのを気づいてよ」という強者もいますので(笑)

いざという時は寄り添ってほしい

もちろん社会に出れば仕事で失敗して落ち込むことや、人間関係で悩むこと、体調がすぐれないときもあります。

でもほとんどの女性はそんなつらい表情を表に出しません。

それを女性は男性に気づいてもらい男性が持つ包容力に触れたいというのが本音なんです。

同性の友人や同僚でもいいのですが、相手が男性だからこそ甘えれるし、寄り添ってもらいたいと思うのです。

心配してほしい

女性は常に気にかけてもらいたいもの。

どんな小さなことでも構いません。

「昨日夜寒かったけど風邪ひいてない?」

「少し酔ってたみたいだけどちゃんと帰れた?」

など。

その小さな心配の積み重ねで、女性は声をかけてもらえるのは楽しみにするようになるのです。

感謝の気持ちを伝えてほしい

もちろん男性にもこの気持ちはわかると思います。

自分の行動に対してお礼を言われて不快になる人はいません。

ただ「ありがとう」という表面上の言葉だけでなく、気持ちを込めてお礼を言いましょう。

そんな習慣をつけると、女性は自然と家庭内でのあなたと過ごす風景をイメージしてしまい、恋愛対象として見てくれます。

自分を頼ってほしい

女性が持っている母性本能をくすぐることです。

男性が自分を頼ってくれると、自然と小さな男の子を連想して助けてあげたくなります。

毎日大人の男性に頼られると、頼りない印象を持たれるのでいけませんが、たまに甘えたり、助けを求めると女性は心配になり「大丈夫かなぁ」とあなたのことを意識する時間が増えるでしょう。

サプライズが欲しい

仕事で目標を達成した時や自分にとって特別な日など、男性からさりげなくプレゼントしてくれると女性はキュンとします。

驚きで幸せホルモンのオキシトシンを脳内で分泌して幸福を感じます。

そんな幸福感をくれる男性は女性にとって特別な存在になるのです。

弱さを見せてほしい

女性は男性の弱い部分を見ると守ってあげたいと思います。

人というのはよほど信頼している人にしか弱い部分を見せません。

特に気になる男性から弱みを打ち明けられると「私に心を開いてくれているから・・・私のこと好きなのかな」と思い意識するようになります。

意識されて彼女の頭の中にあなたの存在が多くいればいるほど恋をしてしまうのです。

女性と接するときは心をオープンにして接するといいでしょう。

わざと弱い自分を演出するのもアリですね。

マメに連絡をする

女性は気づいてほしい、かまってほしいと思う生き物。

特に気になる男性から頻繁に連絡がくると嬉しいしドキドキします。

マメすぎると女性は安心しきってしまい、気持ちが覚めてしまうこともありますので、一定のペースで連絡をするのではなく、たまに連絡を絶ってみたり、時間を空けるなどの強弱をつけて駆け引きするのもいいでしょう。

自分を包んでほしい

女性は男性ならではの包容力というものを求めています。

これは物理的に抱きしめるというものではなく、心の抱擁です。

女性が持ってない力強さで包みこんでほしいという欲求があるのです。

女性の単純なミスも一緒に笑ってあげる、女性がすねても怒らずにかまってあげるなどの優しさで包みこみましょう。

些細な出来事を覚えておいてほしい

女性の髪形やアクセサリーなどの些細な変化に気づくということもそうですが、

「この前レンコンが好きって言ってたよね」

「前、半沢直樹見たって言ってたよね」

など細かい言動を覚えてくれていると女性は嬉しくなります。

「こんなに私の言ったことを覚えてくれてるなんて・・・好意を持ってくれてるのかな」と思いあなたのことを強く意識してくれます。

メモを取る必要はありませんが、女性の発言はできるだけ覚えておく努力をしましょう。

まとめ

・変化に気づいてほしい

・いざという時は寄り添ってほしい

・サプライズが欲しい

・心配してほしい

・感謝の気持ちを伝えてほしい

・自分を頼ってほしい

・サプライズが欲しい

・弱さを見せてほしい

・マメに連絡をする

・自分を包んでほしい

・些細な出来事を覚えておいてほしい

女性は特別扱いしてほしい、私の気持ちに気づいてと思う生き物。

そこを理解しておくと女性との恋愛がうまく進みますよ。

是非意識しながら過ごしてください。

それではまた。

書籍『モテ男がやっている!また会いたいと思わせる飲食店デート攻略法』好評発売中


コメント

タイトルとURLをコピーしました