【40代必見】アラフォーオヤジのモテる色気を出す方法

飲食店デート攻略法

大塚良介です。

ソムリエである僕が約20年間飲食店で接してきたカップルやモテ男たちの言動をもとに、デートで使えるテクニックについてお伝えさせていただきます。

今回はモテるオヤジの色気について。

年を取れば若い女性に相手をしてもらえないと思って、あきらめてはいませんか?

意外と40代以上のオヤジも人気があるのです。

でも何も努力してないオヤジならその辺の20代30代の男性を選びます。

オヤジが見た目や中身を意識して自己プロデュースをしているからこそ、その魅力が輝くのです。

この記事を見ていただければ、あなたもオヤジの色気について理解してもらえるかと思います。

それではいきましょう!

書籍『モテ男がやっている!また会いたいと思わせる飲食店デート攻略法』好評発売中

引き締まった筋肉

普通に仕事して、普通に生活して、普通に飲み食いしてたら40にもなれば体が緩んできます。

この年齢による筋肉の緩みは仕方のないことです。

だからと言ってそのままのゆるゆるな体型で女性が寄ってくるはずがありません。

モテるオヤジはほぼ間違いなく体を鍛えています。

スケジュールを組んで筋トレ、スポーツをしたり、食事制限もしています。

これらの努力をすることで体を引き締めることもできますが、生活をしていても何かと楽なんですね。

お腹に余分な脂肪がついていると、ソファーに座っている状態から立つ行為ですらしんどくなります。

身体をベストな状態にしておけば、あらゆる動作が苦にならずにストレスを軽減することもできます。

一石二鳥ですよね。

是非今日から食生活を見直し、体を鍛えrことを意識してください。

人生変わりますよ。

サイズにあった服装

残念ながらほとんどの男性、特に親父になれななるほど服装のサイズが合っていません。

わかりやすく言うとサイズがみんな一回り大きいんです。

男性は幼少のころから常に大きいサイズの服を着てきました。

学生の頃は体が成長するから大きめの制服を着せられていましたし、私服も苦しくならないように余裕を持ったサイズの服を着ていました。

その影響があってか、成人してもワンサイズ大きめの服を選ぶ傾向がある要です。

そのためダボッとした服を着て言いると頼りなく見えてしまいます。

サイズが合っている服というのは、少し肌にピッタリするくらいの服です。

ワイシャツも首が少し締まるくらい、ジャケットも胸がぴったりして入りくらいが格好良く見えます。

店で採寸してもらって、店員さんい選んでもらう場合は構いませんが、自分で選ぶ際は大きめのものを購入しないように意識してください。

あとお腹の出っ張りを気にして大きめのシャツを買う人もいますが、これではさらに太って見えてしまいます

少しぴったりするくらいの方がお腹の張りは周りから見れば気にならないものです。

どんな柄、色の服を着るかよりもサイズ感を意識してください。

余裕

モテるオヤジの色気は大人の余裕です。

女性はいくつになっても基本わがままです。

でも男性に嫌われたくない、面倒くさい女と思われたくないから、わがままを言わずに我慢しているのです。

同年代の男性だと言えないわがままも、オヤジに言えば笑顔で聞いてくれるというのがオヤジがモテる理由。

寛大で海のような広い頃を持ってください。

そして若者のようにガツガツしないこと。

若い男性は自分に自信がない分、褒めちぎったり、プレゼント攻撃でなんとか落とそうと必死です。

「なんとか今日ホテルに連れ込むんだ」という下心が透けて見えて女性はがっかりします。

そんなはぁはぁと焦っている若者を横目に見ながら、ゆっくりと女性に近づくオヤジは落ち着いています。

遊ぶ女性ならいくらでもいるよ」というくらいの感覚で(実際に口に出してはいけませんが、匂わせることは大事です)接することにより、追われる男になるのです。

そしてデート代はもちろん全額支払ってください。

40を過ぎれば「割り勘」なんて言った春化に女性は離れていきます。

経済的に余裕がある男はやっぱり魅力的ですし、実際余裕がなくても、あるように見せかけて振る舞うことでモテます。

割り勘は付き合えた後で打診してみて下さい。

話を聞いてあげる優しさ

女性はおしゃべりが好きです。

だから話を聞いてくれる男性を求めています。

女性が「しゃべりたい」と思うのは本能であり、しゃべることによって、ドーパミンを分泌し、幸せホルモンであるオキシトシンを発します。

ですのでしゃべらせてくれる、つまり聞き上手な男性がモテます。

でも若い男性は自分をアピールしたいがために、自分の話が中心になってしまい相手の話を聞きません。

オヤジはそれではダメです。

女性との会話の比率は8:2くらいがベスト。

女性がしゃべり終わっても、うまく質問をしてまた女性をしゃべらせる。

そうしていくうちに女性はこの男性と一緒にいるだけで心が晴れていく気がするのです。

好印象しか残らないですよね。

ですのでまずは聞き上手になることから意識してください。

会話のコツはこちらの記事を参考にどうぞ

↓   ↓   ↓

オヤジが色気を出そうとしてやりがちなNG行動

いろんなテレビや雑誌見てやってしまいがちな色気の出し方NG編です。

香水かけすぎ

オヤジになると加齢臭が気になります。

そして香りは一番相手に強く印象を与えることから香水をかけた方がいいと思いがち。

特にモテ香水と言った高額な商品もよく紹介されてます。

でも香水は女性によっても好き嫌いが別れます。

もしかけるとしたらほんの少し。

手首にワンプッシュというのが基本であるようですが、それでも多いかと思います。

空中に香水をかけて、ズボンを組グラスくらいでいいかと思います。

(香りは下から上へと上がっていくので)

かけすぎは相手の体調を悪くしかねないので注意してください。

胸開けすぎ

ちょい悪を意識しすぎて、ゴリゴリの革ジャンを着たり、シャツのボタンを開けて胸を出しすぎるのはやめましょう。

アピールする気満々で、一緒に歩く女性が恥ずかしくなります。

あとマッチャがやりがちな、ピチピチぎるシャツを着たり、タンクトップ姿も評判は悪いので注意。

まとめ

・引き締まった体型

・サイズのあった服装

・大人の余裕

・聞き上手

オヤジのNGファッション

・香水つけすぎ

・ちょい悪を意識しすぎる

オヤジになっても、たとえイケメンでなくてもまだまだこれからモテ男への道は開かれてます。

オヤジの色気を出してガンガン女性を口説いていきましょう!

それではまた。

書籍『モテ男がやっている!また会いたいと思わせる飲食店デート攻略法』好評発売中

コメント

タイトルとURLをコピーしました