【これはNG】女性に嫌われる質問

飲食店デート攻略法

大塚良介です。

ソムリエである僕が約20年間飲食店で接してきたカップルやモテ男たちの言動をもとに、デートで使えるテクニックについてお伝えさせていただきます。

今回は女性が嫌がる質問について。

気になる女性のことを知りたくてつい質問攻めにしたい気持ちはわかります。

でもこれを聞いてはいけない禁断の質問というのがあるのです。

デートで失敗しないためにも女性へのタブーを知っておきましょう!

書籍『モテ男がやっている!また会いたいと思わせる飲食店デート攻略法』好評発売中

聞いてはいけない質問

僕は普段ブログで「女性の話を聞く側になろう。そのためには質問することです」

と言っています。

でもただ質問攻めをすればいいと言っているのではありません。

質問にも「質」があります。

まずは悪い例から見ていきましょう。

「モテますよね?」

もちろん男性は褒めてるつもりでの質問です。

でも女性は何と答えていいかわからない。

定番の「そんなことないですよー」と言えばいいのかと思うでしょうね。

それとも「〇〇さん(男性)の方こそモテるんじゃないですか?」と聞いてほしいのか考えてしまいます。

女性が反応しにくい質問はやめましょう。

どうして自分を選んでくれたの?

これは告白をOKしてくれたあと、まだ付き合いが浅いときに聞かれると答えにくい質問です。

女性は男性と違って急激に好きにはなりません。

時間をかけて徐々に好きになっていくもの。

直感で「この人とつきあってみよう」と決めて、現時点でまだ完全に好きではない状態でこの質問をされると困るものです。

付き合えて舞い上がる気持ちはわかります。

でも付き合いたての時は「女性はまだ自分のことを好きではない」という意識をしておく必要はあります。

どうして彼氏いないの?

「なんで独身なの?」も一緒です。

「それがわかっていたらこんなところでお前とデートしてねえよ!」と心の中で思いながら笑顔で答えている女性も多いはず。

男性からしたら「こんなに素敵なのに・・・」という意味で褒めているつもりでも、女性は傷つくものです。

そして女性は「私の性格に問題があるのか探ってる?」と思います。

逆に「出会いがなかったから」と環境のせいにしたり、「私ネクラなんで」と開き直られても嫌でしょ?

何歳に見える?

合コンなど複数人の集まりの場ならありかもしれません。

でも二人きりの時にこの質問をすると

ナルシストかよ・・・

・・・ウザ

と思われても仕方ありません。

ある程度打ち解けており、女性があなたに好感を持っている状態でこの質問なら構いませんが、興味を持たれていない段階では危険です。

もし「何歳ですか?」と聞かれたら「35歳です」とスパッと答えたほうが気持ちいいですよね。

逆質問で言うと

「仕事なにしてるんですか?」と聞かれて

「何してると思う?」と聞き返すことも同じです。

「何の仕事か知りたーい♡」とか言ってほしいのかよ

自慢したいんだろうなぁ

と思われます。

男性のもったいぶってなかなか答えない姿は女性から見たら気持ち悪いです

尋問

女性に話させるために質問するなら

・女性に興味があること

・女性自身のこと

を質問することで女性は話しやすくなります。

でもその質問と返答のラリーが繋がってないといけません。

悪い例でいうと

仕事は何ですか?

英語の教師です

趣味はなんですか?

映画を観ることです

兄弟はいますか?

兄がいます

行ってみたい国はありますか?

・・・・・

これの何がいけないかわかりますか?

質問の内容が繋がっておらず面接(尋問)のようになっています

これではすぐにネタが切れるし、女性も楽しくありません。

好感を持たれる質問

相手が答えやすいのは質問のラリーの内容が繋がっていることです。

ひとつのネタを掘り下げる

例えば

仕事は何ですか?

英語の教師をしています

へぇー英語話せるんですね。素敵です。いつからされてるんですか?

大学を出た6年前からしています。

6年もされてるんですね。やっぱり学生時代に留学されて英語を勉強したんですか?

そうです

ちなみにどこの国に行かれたんですか?

ニュージーランドです

えっ!ニュージーランド僕の友人も今仕事で行ってて、僕の言ってみたい国に入ってます。一気に親近感がわきました!

という風にひとつのネタを掘り下げていくことです。

人は自分の興味を持ってくれている相手、自分の話を聞いてくれる相手に好感を持ちます。

相手が答えやすいのは質問のラリーの内容が繋げること。

「共感」と「褒め」も忘れずに

相手がしてきた質問をする

でも相手が何に興味を持っているのか、何の話ならしやすいのかが分からないときがあります。

そんな時は相手女性が自分にしてきた質問をすることです。

例えば

休みの日は何されてますか?

休日は読書をしています。○○さんは休日どうされてますか?

女性は心のどこかで自分に聞いてほしいから、男性に対してその質問をすることが多いのです。

使ってみてください。

まとめ

女性が嫌がる質問

・モテますよね?

・なんで彼氏いないの?

・何歳に見える?

・尋問

好感を持たれる質問

・ひとつの質問を掘り下げる

・相手がしてきた質問をする

ほんの小さなことかもしれませんが、質問一つでその恋愛が大きく左右されることもあります。

ぜひ頭に入れておいてください。

それではまた。

書籍『モテ男がやっている!また会いたいと思わせる飲食店デート攻略法』好評発売中

コメント

タイトルとURLをコピーしました