【ワンナイトを狙える】男性の誘いを断るのが下手な女性の特徴

飲食店デート攻略法

大塚良介です。

ソムリエである僕が約20年間飲食店で接してきたカップルやモテ男たちの言動をもとに、デートで使えるテクニックについてお伝えさせていただきます。

男性ならだれもがワンナイトを狙える女性と巡り合えればと思っています。

そこで本記事ではそんな女性の特徴をまとめました。

是非参考にしてみてください。

もしかしたらあなたのすぐそばにいるかも・・・。

それではいってみましょう!

書籍『モテ男がやっている!また会いたいと思わせる飲食店デート攻略法』好評発売中

男性の誘いを断るのが下手な女性の特徴

見た目が派手

見た目が派手な女性というのはちょっと近寄りがたいイメージがあります。

「私を見てほしい」と思っている自己顕示欲の強い女性のほうが、清楚な見た目の女性よりも性格は優しく、押しに弱いというデータもあります。

自己顕示欲の強い女性は周りの目や他人からの評価を気にする傾向が多く、嫌われたくない、いい人と思われたい、相手を傷つけたくないという心理から、人には優しく、断るのが苦手な女性なんです。

露出度が高い

露出度の高い服を着るのは決して男性を誘っているからではありません。

女性は排卵期になると普段よりもエストロゲンという女性ホルモンが多く分泌され性欲が増します。

恋愛、性欲の基は子孫繁栄という本能からきているものであるので、排卵期近くになるとしたくなるというのは理屈が通りますよね。

エストロゲンは女性らしさを作るホルモンともいわれており、生理後から排卵日までの約2週間は肌がきれいになり、露出させたい気分になるのです。

ですので年中露出の多いファッションをしている女性はわかりにくいですが、普段は露出が少ない人が胸のボタンを開けていたり、露出が多いときは性欲が高まっている時かもしれません

褒めに弱い

「目が大きくてかわいいね」と褒めたときに

「えっ!?そんなことないです、全然。私なんか・・・」という反応だと褒められ慣れていない証拠であり押しに弱く、断ることが下手な女性です。

自分に自信がない、ネガティブな女性もこれに当てはまります。

居酒屋、レストランで2時間くらいゆっくり押していけばコロッと落ちやすい傾向にあります。

おしゃべり

男性の会話は「解決」、女性の会話は「共感」です。

男性同士の会話は会議のように一つの目標に向かって会話が盛り上がり、なにかが解決することで終了します。

一方女性の会話はただしゃべることが目的であり、ひたすらしゃべって自分の話を聞いてもらってスッキリします。

ですので男性に対してもしゃべればしゃべるほど心は満たされていき、聞いてくれたあなたの好感を持ちます

もちろん聞き上手な男性限定ではあります。

ひたすらしゃべった後の満足感からガードもゆるくなりやすいのです。

アンバランスなファッションをしている

・ネイルが剥げている

・メイクは可愛くできているのにやたらとピアスが多い

・服装はまとまっているのにメイクは雑

・スマホの画面はひびだらけ

・バッグに不自然なバッジがついている

・微妙にダサい

完璧な女性というのはガードが堅いもの。

少しダサかったり、ガサツさが見える隙のある女性が貞操観念が低かったりするのです。

近づいた時に観察してみましょう。

身体の物理的距離が近い

人にはパーソナルスペースというものがあります。

それはこれ以上は近寄ってほしくないという縄張りのようなものです。

女性の場合は大体45センチ。

45センチ以内に近づくことができたらあなたに対して「嫌いではない」証拠。

逆にボディタッチを女性からしてきたり、横にピッタリ座ってくる女性はワンナイトを狙いやすい女性と思っていいでしょう

会話の中でツッコミを入れる感じで腕や肩を軽くたたいて確かめてみるのもアリです。

触れられることに全く抵抗がなければあなたに心を開いてくれてる思って構いません。

足を開いて座る

緊張している女性は膝をギュッとくっ付けて座る傾向にあります。

心の開き具合は足の開き具合ともいわれます。

心理的にガードが緩い女は性的な開放度が高く、だらしない性格ということがわかります。

食事の最中に女性のちらっと女性の足元を見て確認してみてください。

足が開いていればワンナイトを狙える可能性大です。

口が開きやすい女性も同様です。

ぶりっこ

ぶりっこちゃんは同性の友達が少なく、自分の居場所をなくしやすい傾向があります。

だから自分に対して優しく、褒めてくれる男性に癒されてコロッと行く場合があります。

帰りの時間を気にしない

普通は終電までには帰りたいと思います。

二人で一緒に飲んでいて、帰りの時間を気にしない女性はあなたとホテルで過ごす気はあると思って大丈夫でしょう。

たまに「おしゃべりに夢中で時間を忘れていた、別に誘ってるわけじゃない」という女性もそれは本心でしょうが、終電を忘れるくらいおしゃべりできるということはその相手の男性に対してかなり好感を持っているということになります。

ちょっと強気に攻めても大丈夫です。

マナーに欠けている 

女性は男性に比べて周りの目や評価を気にします。

苦手な男性のデートの誘いも遠回しに断ったり、ラインをブロックしたりとはっきりと「No」を言いません。

それは嫌われたくない、性格の悪い女と思われたくないという心理が強いからです。

ですから、職場や飲食店でも男性に比べて女性のほうが圧倒的にマナーがいいですし、社会的なモラルも強いです。

本来男性の誘いに簡単に応じないのも「軽い女」「ヤリマン」と思われたくないから。

貞操観念が低い女性はマナーが悪かったり、口調が雑な方が多く、周りの目を気にしません。

男性とホテルに行くことをまったく躊躇しないかもしれませんね。

過去に浮気や不倫の経験を語る女性

先述したように女性は軽い女と思われたくない生き物です。

今までの交際人数を聞かれて少なめに答えるのもそのためです。

なのに過去の自分の貞操観念の低さを恥じずに語れる女性は誘いに応じてくれやすいと言えます。

ワンナイトを習いやすい女性の職業

いろんな職業がありますが、ヤレる女性が多い職業はこの3つです。

看護師、保育士、介護士。

理由は

・ハードでストレスがたまりやすい

・女性ばかりの職場で人間関係に疲れている

・異性の肌に触れることが多く、下(しも)の世話で下半身を見ることに慣れている

・人の世話をすることに慣れている

相手に優しく接することを求められる仕事なのでプライベートでは逆に優しく接しられるとコロッと行く場合が多いです。

下半身を見るのも慣れっこなのでセックスにそこまで抵抗を感じないのでは。

意外とガードが堅い女性の特徴

容姿が完璧な女性

超美人やスタイル抜群の女性は社長クラスのお金持ちや、イケメンなど選び放題です。

誘われることも慣れているので断ることも慣れています。

狙うならちょうどいい美人がいいでしょう。

話しかけて緊張していたりオドオドしている

緊張していたり、口数が少ない女性は男性に対して警戒している証拠です。

ブスとデブ

彼女たちは男性に誘われることに慣れていません。

「えっ!?冗談でしょ」と言って褒めにも誘いにものりません。

隙の無い服装

ボタンは首元までしっかり留め、肌の露出はほぼゼロの女性。

会話の弾み方にもよりますがワンナイトを狙うには厳しいかもしれませんね。

まとめ

男性の誘いを断るのが下手な女性の特徴

・見た目が派手な

・露出度の高い

・褒めに弱い

・おしゃべり

・帰りの時間を気にしない

・マナーに欠けている

・アンバランスなファッション

・身体の物理的距離が近い

・足を開いて座る

・ぶりっこ

・帰りの時間を気にしない

・過去に浮気や不倫の経験を語る

ワンナイトを習いやすい女性の職業

・看護師、保育士、看護師

意外とガードが堅い女性の特徴

・容姿が完璧な女性

・話しかけて緊張していたりオドオドしている

・ブス、デブ

・隙の無い服装

いかがでしたか。

もちろん例外な場合もありますが、傾向としては上記で記したタイプの女性たちが隙の緩い「ワンナイトを狙える女性」です。

もしあなたの近くにいたらまず飲みに誘ってみてください。

意外と簡単に一線越えができるかも・・・。

それではまた。

書籍『モテ男がやっている!また会いたいと思わせる飲食店デート攻略法』好評発売中

コメント

タイトルとURLをコピーしました