【絶対やめて!】交際前のLINEで気を付けること

飲食店デート攻略法

大塚良介です。

ソムリエである僕が約20年間飲食店で接してきたカップルやモテ男たちの言動をもとに、デートで使えるテクニックについてお伝えさせていただきます。

まだ付き合っていない女性とのLINEはどうすればいいの?

絵文字やスタンプはあまり使わないほうがいいのでしょうか?

LINEって難しいですよね

今回は初デートの約束をしてからデート前日までのLINEで気を付けるべきポイントについて解説します。

まだ1回もデートをしていない男性というのは女性にとって未知であり少し怖いもの。

LINEのやり取りでミスがあれば、その時点であなたの人格を「No」と判断され、デートの約束すらキャンセルされる可能性もあります。

本記事を読んでいただければLINEでの凡ミスをなくすことができるのではないかと思います。

それではいってみましょう!

書籍『モテ男がやっている!また会いたいと思わせる飲食店デート攻略法』好評発売中

現代はほぼすべての人がLINEを使用しています。

昔で言えば、家へ電話、ポケベル、メールなどでデートの約束をとることが主要でしたが今はLINEです。

とても身近で使いやすい分、注意点もたくさんあります。

普段あなたが男友達とやり取りするような内容ではいい印象を与えることができません。

交際前にLINEで気を付けること7選をご覧ください。

地雷に気を付ける

まずここで一番伝えたいことは「できるだけLINEはするな」です。

ん?どういうこと?

LINEで点数を上げてデートに臨めばいいじゃん

そう思いがちですよね。

でも僕のLINE理論では「できるだけしないほうがいい」です。

更にデートの約束を取り付けてから前日までは全く送信しなくてもいいと思っています。

LINEをしないほうがいいと思う理由は2つあります。

地雷原

例えば悪意のない何気ない発言があったとして、直接会って話したときならスルーしてもらえるのに、LINEだとその発言が目立ってしまい、相手女性に悪い影響を与える場合が多いのです。

例えば褒めるつもりで「それいいね!」と言ったつもりでも、LINEでは表情が見えないため嫌味にとられれたり、バカにされてると思われるパターン。

「そんなつもりで言ってるわけじゃないのに・・・」と思った経験はありませんか?

あと絵文字やスタンプの使い方も女性によって好みがあります。

「このスタンプ可愛い!」と思う女性もいれば「男が可愛いスタンプ使うなよ、きもっ」と感じる女性もいます。

まだお互いを理解しあってない関係ほどLINEで仲を深めようとするのは危険です。

LINEでは点数を上げることが難しい

例えば褒めたり、話を聞いてあげたりと女性が嬉しい行動をあなたがしたとしても、やはり直接あって行動したほうがあなたの評価の上り幅が全く違います。

LINEは点数はほとんど上がることなくひたすら減点です。

デートの約束の確認をするためのツールと思っていいでしょう。

頻度

それでも多少は連絡を取りたいですよね。

そんな方に最適な頻度をお教えします。

それは申し訳ありませんがはっきりとした答えがありません。

なぜかというとLINEのペースが相手女性によって全く違うからです。

交際中の彼氏なら毎日何回でも連絡を取りたいと思う女性は多いですが、基本まだ好きになっていない男性に対して女性は時間を使いません。

女性は基本忙しいのです。

でも好きな人の前では急に暇になります

難しいですよね(笑)

ですのでどれだけあなたに対してLINEをする時間を割いてくれるかをまず見極めること。

その見極め方法を伝授します。

簡単なメッセージを送ってみる

まずは朝起きて「おはよう。今日も仕事頑張ってね」もしくは夜「仕事お疲れ様」とありきたりなメッセージを送ってみてください。

返事が返ってきたら質問メッセージを送ってみる

相手から何らかの返事はあると思うので、彼女に関する仕事について何か質問してください。

「残業になることは多いの?」

「職場の飲み会とかよくあるの?」

「外回りとか出張は多い?」

など。

その質問に対しての返信の早さや、内容のボリュームで判断する

端的に「外回りは月イチくらいですね」と返ってきたら、

・短文である

・質問で返ってきていない

ということからあまりLINEを頻繁にするタイプではないと言ことがわかります。

「月イチくらいなら夏の暑い時期も苦ではないね。頑張ってね」と相手の心に共感をした返事を送って静かに終わってください。

逆に相談や愚痴など比較的長文であったり、質問系式で返ってきたら数回はそのキャッチボールを続けていいでしょう。

ラリーを続けすぎるのはのは危険

先述してように地雷が多いですし、LINEで盛り上がりすぎると冷めるのも早くなるというデータもあります。

ほどほどにしておくことです。

ペーシング

頻度もそうですが、返信の早さ、文章のボリュームなどを相手に合わせるというやり方です。

これをぺーシングと言います。

こちらがメッセージを送って依時間後に返事が返ってきたら、その返事に対し1時間後に返す。

相手が3行でメッセージを送ってきたら3行で返すなど。

類似性の法則を利用するのです。

類似性の法則とは、自分と同じような価値観や、境遇を持つ人に対して、親近感を感じ、好意を抱くという心理効果です

ペーシングすることにより、相手女性は「この人は私と波長が同じ」と思ってもらいやすくなり印象が上がります。

このペーシングはデート中でもとても大切な行動です。

歩くスピードを合わせる、食べるスピードを合わせる、声のボリューム、ゆっくり話す、早く話すなど。

3行のメッセージに対して、10行の返事だと「ちょっと重いかも・・・」と思われる場合もあります。

LINEだと合わせるのはさほど難しくないので、まずは家族や友人で練習してみるのもいいでしょう。

追いメッセージはNG

LINEでやってはいけないことランク一位の危険性もあるのがこの追いメッセージです。

一応説明すると既読してる自分のメッセージに対し、追うようにメッセージを送ること。

「返事してよ」「怒ってる?」「どうかした?」「なんで返事くれないの?」など。

これをやると女性に気持ち悪がられたり、余裕や自信がない男と思われてほぼ嫌われます。

返事をしてくれないのはもちろん嫌われてる可能性もあるのですが、ほとんどが「返事する時間がなかった」「後で落ち着いた時に返事しようと思った」「返事の内容を考える時間が欲しかった」などの理由があります。

いや、LINEのメッセージなんか1分あればできるだろうがよー!

まぁまぁ、気持ちはわかりますがね・・・

先述したように女性は好きな人以外の前では忙しいのです。

そして人それぞれのペースがあります。

女性の中には友達や家族に対してでも2日くらい返事しない人もいますし、仕事が終わった夜以降にしかLINEを開かない人、未読メッセージが二桁になるまで開かない人などもいます。

返事がないときほど男性はアピールチャンス。

何ごともなかったように優しく応えることで、余裕を見せることができます。

焦る気持ちはよくわかります。

でもここは踏ん張ってください。

何してる?はNG

好きな女性が今何をしているのか・・・。

気になりますよね。

でもぜったいに聞いてはいけません。

「今何してる?」は女性が自分のすべてを捧げたい「愛しの王子様」のみが聞いても許される特権なのです。

そこまで好かれてもない男性に「なんで教えなきゃいけねえんだよ」と思われて終わりです。

絵文字とスタンプ

相手の女性の趣味によって違います。

覚えておくことは「すべての女性がかわいいスタンプを好きではない」ということ。

そして可愛いスタンプは好きだけど、男性が使うのは嫌という女性もいます。

絵文字は1メッセージに対して1個、スタンプは可愛すぎないもの(ビジネス用のものがベスト)を使って様子を見て下さい。

中には普段はサバサバ系の女性でもLINEはゴリゴリの可愛い系女子だったりする人もいますので。

ネガティブ発言、愚痴はNG

これはLINEだけでなく、日常でも一緒ですよね。

ネガティブ発言をする男性は嫌われます。

ただ女性が愚痴を言ってきたときは絶好のチャンスです。

女性は共感してほしい生き物。

「上司に怒られた、へこむ・・・」と言われたら

「それは辛いよね。でもそこまで怒ることないのにね。一言注意すればわかるのにね」と相手の気持ちを代弁すること。

これが共感です。

相手の悩みに共感することで一気に二人の距離は縮まります。

共感テクニックに関しては

こちらの記事をどうぞ

↓   ↓   ↓

電話はできるだけするな

好きな人の声を聞きたい

文字だけではなかなか伝わらない

わかりますよ、それでも電話は控えたほうがいいでしょう

家に帰ればテレビくらいしか娯楽がなかった10年前に比べて、現代はSNS、チャット、オンラインビジネス、ゲーム、オンラインでの習い事などスマホだけでもやることがたくさんあります。

そうです、現代人は時間がありません

自分の都合で返事が返せるLINEに対し、電話は不意に相手の都合でかかってきて、更に終わらせるタイミングが難しいもの。

電話をかけることは迷惑極まりない非常識行為と言われても仕方ありません。

ただ「この女性は自分にかなり気がある」という自信があるときはokではないでしょうか。

その時でも「相談があるから、○○時に電話してもいい?」とLINEで許可をもらうことをお勧めします。

こんな時はあきらめろ

意中の女性がこんな態度であればほぼ脈なしです。

あきらめてください。

・既読スルーが3日以上

・デートを誘っても3回以上断られる

・文章を送ったのにスタンプでしか返ってこない

・絵文字を一切使ってくれない

・会話の内容がそっけなさすぎる

まとめ

・LINEは地雷だらけ

・LINEでは点数を上げることが難しい

・ペーシング

・相手の質問に対しての返信の早さや、内容のボリュームで判断する

・追いメッセージはNG

・何してる?LINEはNG

・ネガティブ発言はNG,女性には共感しろ

・電話はできるだけするな

こんなときはあきらめろ

・既読スルーが3日以上

・デートを誘っても3回以上断られる

・文章を送ったのにスタンプでしか返ってこない

・絵文字を一切使ってくれない

・会話の内容がそっけなさすぎる

いかがでしたか。

LINEは恋愛においてとても便利なツールでありますが、使い方を間違えれば地獄行きになります。

それではまた。

書籍『モテ男がやっている!また会いたいと思わせる飲食店デート攻略法』好評発売中

コメント

タイトルとURLをコピーしました