【年下女性を引きつける】40代なのにモテるオヤジの特徴11選

飲食店デート攻略法

40歳になったらもう恋愛は諦めるしかないのかなぁ

もう魅力がないのかなぁって不安

おじさんと言われる年齢になってもまだまだモテたい

そう思われている男性は多いのではないでしょうか。

まだ大丈夫です。

40代50代でも女性から見て魅力的な男性はたくさんいます。

本記事では今からでも取り組める「モテるオヤジ」の特徴を紹介します。

書籍『モテ男がやっている!また会いたいと思わせる飲食店デート攻略法』好評販売中!

清潔感

清潔感というと

「毎日シャワー浴びてるから大丈夫」「毎日歯を磨いてるから大丈夫」という人がいますがそうではありません。

実際に清潔というのは当たり前であり、清潔そうに見えることが大事なんです。

年齢を重ねるほどに肌はきめ細やかさがなくなり不潔感が出てくるものです。

肌荒れやガッサガサの唇、整えていない髪やひげなどで女性は嫌悪感を抱くもの。

毎晩乳液を使ったフェンシングやリップで肌、唇を整える。

紙は短髪にしておき出かける際はジェルやワックスなどの整髪料を付けて整える。

ひげも生やすならほったらかしにせずに整えましょう。

おしゃれ

服装も女性が重要視する清潔感に当てはまるかと思います。

流行を追うのは悪いことではないのですが、ファッションはまた別です。

若者には若者に似合うファッションがありオヤジにはオヤジに似合うファッションがあるからです。

それを理解せずにただ雑誌に載っている流行だけを追っているとただの若作りしたイタいおっさんになってしまいます。

明るいカラーを取り入れたり、さわやかさを出す。

そして高級感は出しすぎないように。

まずはお店で女性店員にお勧めを聞いてみることから始めるといいでしょう。

自分に自信がある

女性は本能的に自分に自信を持っている男に惚れます。

これはオヤジだろうがイケメンでなかろうがそうです。

なぜ自信があるとモテるのか?

我々生物には子孫繁栄の本能があります。

メスは子孫を強く長く後年に渡って繁栄させるためにより優秀なオスの遺伝子を求めているのです。

だからたくさんのメスに求められるモテるオスを求めたくなりますし、モテるオスは自信があるオスであり、自分を満足させてくれるオスだと判断するのです。

だからモテるためには自信を持つこと。

ではどうすれば自信がつくのか。

方法は3つ

1.たくさんの女性にアプローチする

「数打ちゃ当たる」です。

たくさんの女性とデートすることにより、慣れてきますし、楽しませるコツもわかってきます。

数を打って当たればそれだけ自信がついてくるもの。

とりあえず行動量を増やすのです。

2.モテると思い込む

セルフイメージを高めることで現実化することは心理学としても理にかなっています。

モテると思い込めば自信がついてきます。

ネガティブ思考を捨て、ポジティブ思考でいることが大事です。

3.外見を磨く

見た目を磨けば圧倒的に自信はつきますよね。

先述したように「清潔感」や「おしゃれ」を意識すればおのずと容姿レベルは上がり自信がついてきます。

聞き上手

人生経験を語るおっさん。

本人は自分のいいところを語って良く見せたいと思うのですが、逆効果。

飲み会なんかで「俺の若いころは・・」っていうおっさん面倒くさいでしょ。

むしろ女性はおしゃべりをしたい生き物であり、話を聞いてほしいもの。

モテるオヤジは聞き上手です。

会話の比率は8:2くらいで女性が話しやすい雰囲気を作ること。

そして「でも」「いや」「だって」など否定はしてはいけません。

「そうなんだ」「すごいね」「大変だね」と共感することを意識してください。

引き締まった体型

年齢を重ねるとどうしても筋肉が緩み体形が崩れていくものです。

ほとんどのおっさんが何の工夫も努力もせずに出っ張った腹を出しながら歩いています。

ですがモテるオヤジは必ず努力をしています。

筋トレをしたり、ランニング、糖質制限などしてある程度の体形をキープします。

肥満はだらしなさの象徴です。

だらしないおっさんは恋愛対象には見てもらえません。

変化によく気付く

例えば「髪を切った」「ネイルを変えた」「バッグを変えた」など些細な変化にも気づいてもらえると女性はうれしくなります。

そんな細かいところに気づけないよ。毎日会うわけじゃないし。

と思う男性も多いですが普段から「変わったところはないかな」と意識して観察することで気づけるようになってきます。

そして気づくだけでなく、気づいたらそこをうまく褒めてあげることができたらベストです。

女性はそんな自分のテンションを上げてくれるオヤジと一緒にいたくなるものです。

感情をコントロールできる

大人の男性には若者と違い落ち着きや冷静さが求められます。

喧嘩をしても怒らず折れてあげる、女性の行動を静かに待ってあげるなど大人の男の器の大きさにそこに女性は尊敬し好きになるのです。

それが大人の男性の魅力であり、良い恋愛を積み重ねるたびににじみ出る分泌液みたいなものなんです。

40代50代になるとそれだけ知識と経験が豊富なわけですから年上らしく女性を導いてあげましょう。

優しさ:厳しさ=9:1

優しいだけではいけません。

ちゃんとした大人はダメなことはダメと言える大人。

女性はわがままを言いたい反面、時には父親のように厳しく接してくれる男性に魅力を感じるものです。

優しいだけだと最初はスタートさせやすいですが、女性をただわがままに育て上げてしまうだけで関係が長く続くことは難しいでしょう。

謙虚な姿勢

大人の男性だからこそ人に感謝の気持ちを素直に伝えたり、謙虚な姿勢に好感を持たれるものです。

飲食店での店員に対する態度なんかは女性はよく見ています。

「店員が間違えても優しく答える」「料理を運んでくれるたびにお礼を言う」「注文するタイミングを店員に合わせる」「上からではなく対等な立場での言葉遣い」などの気遣いもアピールポイントです。

そんな姿を女性は尊敬します。

女性は尊敬できない男性を恋愛対象としてみることはありません。

エスコート上手

オヤジに必要なのは女性を大切にする紳士な気持ちです。

かといってレストランで女性を先に歩かせたり、本来はウエイターがやるような椅子を引いて待ってたりというような大袈裟なレディーファーストは必要ありません。

むしろわざとらしくてちょっとイタいです。

女性がどっちに座ったらいいかを迷わないように「こっちの椅子にどうぞと手のひらを指して案内する」「空調どう?寒くない?(暑くない?)」と聞いてあげるなどの紳士な対応にキュンとします。

おっさん臭さがない

おっさん臭いというのは物理的な「匂い」と見た目の「雰囲気」の2つがあります。

物理的なにおいは出かける前のシャワーや爽やかな香りの香水でカバーしてください。

ただ香水は付ける量に気を付けること。

香りが強いと相手を不快にさせてします場合があります。

香水をつけてるかつけてないかギリギリわかるくらいのほうがいいでしょう。

雰囲気はおっさんっぽい行動を控えることです。

「道にタンを吐く」「ゲップ」「クチャクチャ音を立てて食事をする」「爪楊枝でシーシー音を立てながらながら歯の手入れをする」「ふんぞり返って座る」などのエチケットやマナー、モラルの低さを感じさせられる行動におっさん臭さを感じて避けられるのです。

まとめ

清潔感

おしゃれ

自分に自信がある

たくさんの女性にアプローチする

モテると思い込む

外見を磨く

聞き上手

引き締まった体型

変化によく気付く

感情をコントロールできる

優しさ:厳しさ=9:1

謙虚な姿勢

エスコート上手

おっさん臭さがない

以上モテるオヤジの特徴11選でした。

イケメンじゃなくても、金持ちじゃなくても、おっさんでも。

まだまだこれから素敵な女性をゲットできます!

書籍『モテ男がやっている!また会いたいと思わせる飲食店デート攻略法』好評販売中!

コメント

タイトルとURLをコピーしました